北斗晶 乳がんステージ4前の毎年の診断は検査ミスか?

北斗晶が乳がんになり全摘出手術を受けているが、冬に床をごろごろした時に胸に痛みを感じたが毎年秋にはマンモグラフィー検査を受けているので心配はしてなくて、ごろごろした時の圧迫された事による痛みだと思っていた。

そして夏に再度胸にいわく感を感じて病院で検査したところ乳がんと診断された。

そして秋になった今摘出手術を受けている。

片方を全的だから相当嫌だったと思うが家族の為に手術に踏み切ったらしい。

1回目の部屋でごろごろしてた時のいわく感と夏場に感じたいわく感と似ていた為「あれもそうだったんだ」って思ったらしい

毎年受けていたマンモグラフィーは何だったんだ?診断ミスか?

なぜ最後のマンモグラフィーで軽くステージが出なかったのか?

健康診断とか脳ドックや人間ドックのようなただの検査だと健康保険が適用されないので大金がかかる事になって全て自己負担となる。

何か痛いなど症状を訴えれば健康保険の対象となって「毎年検査しましょう」って医者が言った場合は健康保険が対象になる。

ステージ結果が出ないのは検査ミスか?

検査を受けていて乳がんになったのは良いが、ステージ4ってどういう事だ。

早期発見の為に毎年の検査ってあるのではないでしょうか。

北斗晶の体格を見ていい加減な検査だったんではないのか?

片方の乳房を全摘出って何のための検査なんだ。

これで検査を受ける人はかなり減るだろう。

マンモグラフィーってそんなに精度が悪いのか?

そんな事はないと思う。

検査する人によると思う。

せっかく検査をしてもステージ4だったら誰も検査はしないだろう。

何の為の検査なんだ。

毎年検査を受けている人が何でステージ4何だ。

今回北斗晶を襲った乳がんは恐ろしいものだ。

ステージ4の乳がんの恐ろしさ

がんの中で恐ろしい仲間に入る乳がん

乳がんだったのがキャンディーズの元メンバーのスーちゃんこと田中好子だ。

彼女は亡くなる10年前に乳がんにかかっていて克服したように芸能活動を続けていたが、10年後に乳がんになったのも再発という事です。

一般的ながんは克服してしまえば、再度別な癌にかからない限り再発とは言わない。

乳がんの場合は何年経っても再発と言われほとんどが再度乳がんだ。

別の場所に癌細胞が出来るって事はあまり聞かずほとんどが乳がんだ。

検査も何の為の検査なのか?

検査の機器にはそんなに違いはないし、検査をする医師が写真をどれだけ見る力があるかによると思う。

この検査の方法が進歩した今はその写真を的確に見れる医師が増えて欲しい。

医師にはきちんとスキルを磨いてほしい。

出来ない事は出来ないと言って欲しい。

出来る医者に回してほしい。

健康な体作りは自分で健康にするしかない。

人任せにはできないから飲み水で健康な体にしよう

佐々木健介が北斗晶の乳癌摘出手術が無事終了した事を直筆でFAXした

北斗晶が乳癌摘出手術後わずか9日で退院?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)